風水のおまじない

寝室で行う風水のおまじないのなかから、恋愛運・愛情運や金運、健康運をあげるのに効くおまじないを紹介します。

46.一生浮気されないためのおまじない

アメジストを赤いヒモで結んで、ベッドの足側の左の足にくくりつけます。
アメジストは、ベッドの下に隠して、ふだんは見えないようにしておきます。

こうすると、パートナーは浮気はせず、あなただけを愛し続けてくれると言われています。

アメジスト

スポンサーリンク

47.お金持ちになるおまじない

8個の穴の開いている中国コインを用意します。
それらを赤いリボンで結んで、マットレスの下に置きます。

すると不思議と富に恵まれると言われています。

中国コイン

48.枕カバーに幸せのシンボルを刺繍する

たとえば、幸せな恋愛や結婚をあらわすシンボルといえば

  • 1対のオシドリ
  • 牡丹
  • 双喜紋

などの刺繍を入れると良いです。

オシドリは若い人の恋愛や夫婦愛を象徴します。

牡丹は、中国では花の王様とされ、また若い女性の魅力の象徴です。牡丹を飾ることは幸せな結婚運をもたらすと言い伝えられています。
ただし、中年以降の人の寝室には牡丹は向きません。

牡丹

双喜紋は中華料理用食器などでも良く見かける、「喜」の文字が2つ横に並んでいる紋です。幸福で末永く続く結婚、子宝に恵まれることを意味します。

HK Double Happiness Safety Matches 2s.jpg
HK Double Happiness Safety Matches 2s” by DHSAMOwn work. Licensed under CC BY-SA 3.0 via Wikimedia Commons.

49.水晶を吊り下げる

寝室に関わる風水の重要なタブーとして、
「出入り口と窓が一直線上にあって、ベッドがその間にある」
というのがあります。

これは、入り口から入った良い気が窓から逃げてしまうと考えられているからです。
でも、狭い日本の部屋だと、寝室がそうなることが避けられない場合も少なくないでしょう。
そんなときは、気の通り道に直径3センチ以上の水晶をぶら下げて置きます。
気が逃げません。

50.1月に1回は寝室を浄化する

最低1月に1回、寝室を浄化するようにしましょう。
浄化の方法は、お香を焚くのが一般的です。

【関連記事】
陰陽のバランスを取る
寝室にペアで置いておくと良いもの

スポンサーリンク