良い運気を寝室に招く方法2

良い運気を寝室に招く100の方法を1つずつ紹介します。

ベッドは1つの部屋に1つ、ウォーターベッドは止める、シーツは天然素材のもの、ベッドの配置、ヘッドボードの選び方についてお話をします。

ベッド

6.ベッドは1つ

風水的には、1つの部屋には1つのベッドです。二段ベッドも子どものときなら良いでしょうが、大人には相応しくありません。
また、マットレスも1つです。少し大きいクィーンサイズやキングサイスなどではマットがふたつに分かれているものがありますが、これも良くないとされています。

スポンサーリンク

パートナーは、1つのベッド(1つのマットレス)に寝ることがいつまでも愛情運を保てる方法です。もし、どうしても別々に寝たいなら、別の部屋に寝た方がまだ良いようです。

7.ウォーターベッドは風水的に良くない

風水では寝室に水は厳禁です。
ウォーターベッドは止めておきましょう。

8.シーツなどリネン類は上質なものを

シーツなどのリネン類は肌触りの良い天然素材のものを使いましょう。
化繊が多く含まれていると、気を損なうとされています。

シーツ
シーツはコットン100%が基本です。

また、ワンポイントでも、あなたの元素に対応した色が使われたリネン類が望ましいです。

9.ベッドの場所は入り口から離す

ベッドの場所は、寝室の入り口からなるべく離れたところに置きます。
でも、寝ているときに誰かが入ってきても、見えることも大事です。

10.ベッドのヘッドボードは高いほうが良い

ベッドのヘッドボード(ベッドの頭の部分にある仕切り板)は、
・丈夫でしっかりベッドの部分に取り付けてあること
・寝る人を守るように、十分に高いこと
が必要です。

ヘッドボード

スポンサーリンク