マットレスについて

ここでは、「マットレスは大事です」で説明できてないことをお話させて頂きます。

風水的にマットレスの基本は、1部屋に1つとすることです。

ベッドマットレス

パートナー同士が別々のマットレスに寝ることは「分離」を象徴しているからです。
キングサイズやクィーンサイズのベッドは、構造的にマットレスが2つになっているものもありますが、好ましくないとされています。

スポンサーリンク

古いマットレスで新しい関係を始める場合

前のパートナーと一緒に寝ていたベッドで、新しいパートナーと寝ることは避けた方が良いとされています。前のパートナーの気に影響されるからです。

ベッド-カップル

でも、わざわざ買い換えるのはもったいないことですよね。
古いマットレスを継続して使用するときは、新しいパートナーと一緒に寝る前に次のことを実行してください。

  • マットレスやベッド、部屋をよく掃除する
  • 天気の良い日に半日程度、寝室の窓を開けて、新鮮な空気を入れる

新しいマットレスを使う場合

新しいマットレスを使うことは基本的にはなんの問題もありません。
ただ、成型品のマットレスなど化学薬品のニオイがする場合は、しばらく放置してニオイを消す必要があります。

いちばん良いのは、清浄効果のあるセージを使うことです。
乾燥したホワイトセージを買ってきて、部屋で焚いてみましょう。
セージの香りに包まれながら「古い気はすべて流れ去った」と唱えるようにするとOKです。

布団で寝る場合

ベッドではなく布団で寝ている人も多いと思いますので、風水的に注意することをお話します。

布団

1.フローリングの上に直接布団を敷かない
悪い気の影響を直接受けますので、フローリングなど木の床の上に布団を敷くのは好ましくありません。布団用のマットレスを敷くようにします。
もちろん畳の上であれば問題はありません。

2.こまめに干して清潔にする
布団は吸湿しやすいので、こまめに天日に干すようにします。
シーツも洗って清潔にしておきましょう。
万年床は問題外です。注意してください。

【関連記事】
良い運気を寝室に招く方法2

スポンサーリンク